3月誕生石はサンゴ(珊瑚)とアクアマリンですが意味や他の宝石種類は?

令和3年3月1日(月曜日)国内・海外貴金属相場情報
珊瑚婚式.jpg

こんにちは。

3月になりますとどことなく春の予感がしますね♪

毎月の最初にはその月の誕生石をご紹介しています。


3月の誕生石は
「サンゴ(Coral)」「アクアマリン(Aquamarine)」です。

他にも、5月誕生石のエメラルドと姉妹石の「モルガナイト(Morganite)」

そして、「ブラッドストーン(Blood Stone)」があります。


「サンゴ(Coral)」

良く誤解されるのですが、
「サンゴ」と言いますと南海のサンゴ礁(石さんご)を
思い浮かべますが宝石のサンゴとは違います。

宝石用のサンゴは水深100メートルから1000メートルの
海底で採取されます貴重なサンゴでサンゴ虫が作る
有機宝石で、日本の七宝の一つです。


先日まで中国の漁船が東シナ海サンゴ密輸乱獲も
このようなサンゴを狙って日本の近海まで来ていました。
実際、中国では今でも赤サンゴは高値で取引されています。


■「サンゴ婚」 35年目の結婚記念日

結婚記念日35年目の珊瑚婚式の意味やお祝いの結婚記念石の宝石とは



■【サンゴパワー】

サンゴは安産のお守りと、身を守る厄除け効果。


■ 関連記事

宝石 3月誕生石の さんご・珊瑚の意味や気になる情報とは




スポンサーリンク









★「アクアマリン(Aquamarine)」


アクアは水を、マリーンは海を意味するように
南国の海の水を思わせる透明感のある淡青色の大粒が
最高の宝石とされています。


■【宝石豆知識】

宝石の分類ではベリル(緑柱石)種に属し、
5月の誕生石のエメラルド(Emerald)と兄弟となります。


■【アクアマリーンパワー】

海の精が宿る石として海上航海の無事を祈る船乗りの
お守りの石となり、さらに人生の”航海”を守る石として
この宝石を身に着けると神経を癒し、身体をリラックスさせる
幸福な石とされています。


■ 関連記事

宝石 エメラルドとアクアマリンの意味や姉妹石の理由とは




3月の誕生石には他に、「ブラッドストーン(血碧玉)」や「モルガナイト」もあります。


■ 関連記事

誕生石 ブラッドストーンの意味やパワーストーン効果と相性石とは



宝石 モルガナイトの意味や姉妹石の宝石種類と誕生石とは






■本日の貴金属相場案内■
2021/3/1
■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥6,019  -84
Pt ¥4,191  -22
買(税込)  前日比
金 ¥6,511  -93
Pt ¥4,479  -24

2/26 NY貴金属=金、プラチナ下落
金 1,728.80 -46.60
PT 1,185.30 -46.20
銀 26.44 -1.245
ドル/円 106.61

■海外貴金属市況コメント■
2月26日のNY貴金属市場の金は続落。外国為替市場では対ユーロでドル高が進行。ドル建てで取引される金の割高感につながり、金が売り込まれ4日続落。米長期金利の指標となる10年物国債利回りはこの日、1.4%台と騰勢はひとまず落ち着いたものの、金利を生まない資産として金が引き続き売られた面もあった。



天然石・パワーストーンランキング

"3月誕生石はサンゴ(珊瑚)とアクアマリンですが意味や他の宝石種類は?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント