9月30日(火)国内・海外貴金属相場情報

団塊の世代の稼ぎ方



こんにちは。


わたしは団塊の世代(だんかいのせだい)と言われる
その後に生まれたんですが、


団塊の世代とは、日本において、
第一次ベビーブームが起きた時期に生まれた世代の人たちです。

人口論による一般的な団塊の世代定義としましては、
第一次ベビーブーム時代の
「1947年から1949年までの3年間に出生した世代」を
指しています。

ですから現在68~65歳前後の方たちです。
まだまだ元気です。


第二次世界大戦直後に生まれて、
文化的な面や思想的な面で共通している戦後世代の人達で、
第一次ベビーブーム世代とも呼ばれています。

この世代の年間出生数は250万人を超え、

1947年(昭和22年度生まれ)は267万8792人で、
1948年(昭和23年度生まれ)は268万1624人で、
1949年(昭和24年度生まれ)は269万6638人で

3年間の合計は約806万人にものぼります。


日本経済においては第二次世界大戦後の高度経済成長、
バブル景気と失われた20年開始までの時代経験を共にしており、
その突出した人口構成から良くも悪くも日本社会のありように
多大な影響を及ぼしている世代の方たちなんです。

年齢的にもゆとりのある世代でもあり、
これから人生を楽しみたいと思われていると思います。

趣味や、旅行、時間的余裕、そして経済的な余裕。

今まで真剣にまじめに働いできたのですから
ご褒美の一つや二つは当たり前です。


しかし、

人間は、お金があるから幸せとも言えません。
お金があっても不健康の方もいます。

今さら外で働くつもりもないし、
かと言って、年金だけでは心細いし、
収入も無ければお小遣いだけでは生活が心配。
孫に財布の中を気にせずにゲーム機や玩具を買いたい。


そう思われたら、在宅で趣味で副業が最適です。

そんな時に「副業」をネットで検索しますが、
どれが本当か分かりません。

パソコンがいじれたらちょっとご覧ください。
わたしは現在、楽しく実践しています。

あなたの第二の人生の生きがいが見つかるかもしれません♪
見学は「無料」です。


勿論、団塊の世代では無い、お若い男女もOKです。


★【無料覗き見】FBプチリッチ本なか見探索!
http://yoijyouhou48.com/djLjm8



■本日の貴金属相場情報■

2014/09/30
■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥4,315  -9
Pt ¥4,665  +18
買(税込)  前日比
金 ¥4,574  -10
Pt ¥4,909  +19

9/29、NY貴金属=金、プラチナ上昇。
金 1218.80 +3.40
PT 1307.80 +5.70
銀 17.567 +0.030
NY ドル/円 109.50

■海外貴金属市況コメント■
9月29日、週明けNY貴金属市場の金は上昇。ショートカバーの買戻しや米株式市場の下落を受け、投資家のリスク回避姿勢が強まった。外為市場でドル高が対ユーロで一服。このため、ファンド筋のショートカバーや、割安感から実需筋の買いが優勢となった。また、欧米の株式市場が香港の抗議活動を不安視して下落したことで、投資家がリスク回避姿勢を強めたことも相場を支援した。ただ、本日米商務省が発表した8月の米個人消費支出が年換算で0.5%増と、市場予想の0.4%を上回る良好な内容となり、米国の早期利上げに対する思惑から上げ幅は限定的となった。白金も上昇。金の上昇に連動した他、テクニカル買いに支えられ小幅上昇して引けた。



人気ブログランキングへ






"9月30日(火)国内・海外貴金属相場情報" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント