断捨離したダイヤモンドやジュエリーを買取するのにバイセルが選ばれる理由とは?

令和2年12月15日(火曜日)国内・海外貴金属相場情報

下取り換金.jpg




こんにちは。

年末が近づきますと、使わなくなったジュエリーや、ブランド品を断捨離する人が増えます。

なぜなら、需要と供給の関係で買取では通常よりも高く売却が期待できるからです。

最近、TVで、バイキングや動物番組で人気の男性キャストや、女優がCMで見かけますね!

当店でも宝石や貴金属、ジュエリーの買取は今の時期はとても買取の需要があります。


本日は、仕事や人間関係でストレスを感じている人に、癒しのパワーストーンをご紹介いたします。

★ラリマーの意味やすごいパワーストーン効果と相性の良い宝石とは

https://wp.me/papWt0-3cT


また、ブランド品やジュエリーを断捨離して、買取のお店を探している人は参考になさって下さい!







★ダイヤモンドやジュエリーの買取でバイセルが選ばれる「3つ理由」とは

https://wp.me/papWt0-3cF


★アクセサリーの買取で宅配がおすすめのバイセルが選ばれる3つ理由とは

https://wp.me/papWt0-3cp


★ブランド品の買取で宅配がおすすめのバイセルが選ばれる3つ理由とは

https://wp.me/papWt0-3c7



■本日の貴金属相場情報■

2020/12/15
■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥6,162  -30
Pt ¥3,434  -33
買(税込)  前日比
金 ¥6,669  -33
Pt ¥3,646  -36

12/14 、NY貴金属=金、プラチナ下落
金 1,832.10 -11.50
PT 1,015.60  -6.20
銀 24.04    -0.045
ドル/円  104.06

■海外貴金属市況コメント■
12月14日のNY貴金属市場の金は反落。米製薬大手ファイザーと独ビオンテックが共同開発した新型コロナワクチンの接種が米国で始まったことで、ワクチン普及による早期の経済正常化への期待が高まり、投資家のリスク回避姿勢が後退。金相場の下押し要因となり、反落した。ただ、外国為替市場では、対ユーロでドル安が進行。ドル建てで取引される金に割安感が生じ、相場の下値は限定的だった。



天然石・パワーストーンランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント