「説得」と「操作・洗脳」の違いは何か?あなたはご存知でしょうか?

令和2年3月23日(月曜日)国内・海外貴金属相場情報

インスピレーション.JPG


こんにちは。

3連休の方はいかがお過ごしでしたか?

本日は、個人的に好きな「竹内まりあさん」の情報公開です。

竹内まりあさんと言えば「こころの歌」は最高ですね。

記事内にYouTubeの画像を入れています。

竹内まりあ の シティポップが人気急上昇の裏にある誕生石の秘密とは


こちらのビジネス本は内容が凄いです。

今回ご紹介するのは、
先月の初め、爆発的に売れ始めて
在庫切れとなった話題の書籍です。

『説得の心理技術
 欲しい結果が手に入る「影響力」の作り方』

「説得」と「操作・洗脳」の違いは何か?

この問題に取り組んだのが
アメリカ屈指の「説得術」のエキスパート
デイブ・ラクハニです。

彼は9年間にわたるカルト教団での実体験をもとに
説得と操作・洗脳の違いを研究してきました。

そして、その違いをこう結論づけました。

「操作はいずれ必ず失敗するが、
本物の説得は永続的な結果をもたらす」と。

しかし、一方でラクハニは
「それ以外に大きな違いはない」
とも言います。

つまり、
双方が恩恵を受けられるのであれば
操作や洗脳のテクニックは
人を説得する際に大きな効果を発揮するのです。

では、どうすれば操作や洗脳のテクニックを
実際のビジネスや生活の説得の場面で
活用することができるのでしょうか?

説得の心理技術
欲しい結果が手に入る「影響力」の作り方



■本日の貴金属相場情報■
2020/3/23
■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥5,349  +104
Pt ¥2,321  -18
買(税込)  前日比
金 ¥5,796  +114
Pt ¥2,422  -19
3/20、NY貴金属=金、プラチナ上昇
金 1,484.60 +5.30
PT 622.50  +25.70
銀 12.38   +0.251
ドル/円  110.83

■海外貴金属市況コメント■
3月20日のNY貴金属市場の金は上昇。米FRBや日銀など主要6中銀がドル資金供給拡充の第2弾を発表。企業や金融機関によるドルの現金調達を支援する追加措置を決めたことを受け、換金売りが抑制され、安全資産としての需要から堅調に推移し、続伸となった。ただ、外国為替市場でドルが下落したことで、上値は削られた。



ビジネスマナーランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント