「プラチナ買取価格の改訂と高価買取」を実施中ですよ!


H30年12月11日(火曜日)国内・海外貴金属相場情報

画像




こんにちは。

12月に入り、本業の方も忙しくなってきました。

年末になりますと、
不要になった宝石や貴金属を断捨離して、
換金処分する人が増えてきます。

なので、買取依頼も増えるんです。

今、こちらの業者では買取強化中です。

2018年12月03日
「プラチナ買取価格の改訂」を実施!!

パラジウム価格の高騰に伴い、プラチナの買取価格を全面的に改訂。

従来よりも1%〜2.5%ほど高い買取価格をご提示させていただいております。

地金相場価格は毎日10:00前後に更新しております。(日曜日を除く)

本日の買取価格は「詳しくはこちら」よりご確認くださいませ。

⇒ 金やプラチナの買取なら東京の【リファウンデーション】



また、こちらも人気があります。

「節税・相続に効果的!金地金の精錬分割加工サービス」
⇒ 金地金の節税対策【リファウンデーション】




■宝石ルビーは7月誕生石

毎日、記事を更新中です!!
http://houseki41.com



■本日の貴金属相場ご案内■
2018/12/11

■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥4,562  +2
Pt ¥2,948  -20
買(税込)  前日比
金 ¥4,841  +2
Pt ¥3,055  -21

12/10、NY貴金属=金、プラチナ下落。
金 1249.40 -3.20
PT 782.10 -8.30
銀 14.605 -0.091
NYドル/円 113.36

■海外貴金属市況コメント■
12月10日、週明けNY貴金属市場の金は下落。外為市場でのドル高、ユーロ安を受け金は下落。英国メイ首相が議会下院で11日に予定していた欧州連合(EU)離脱合意案の採択延期を表明したことを受け、外為市場でドルが対ユーロで上昇。ドル建で取引される商品で割高感が生じた他、米国の長期金利上昇も圧迫となった。ただ、世界的な株安を背景に安全資産としての金は買われる傾向が強く、下げ幅は限定的となった。一方、白金は下落。金の下落に連動し売られた。



ビジネスマナーランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック