投資で資産を1億円増やしたマーク・フォードさんとは?

H30年4月26日(木)国内・海外貴金属相場情報


画像



先ほどの男の名はマーク・フォードさん。

彼はたった2年で純資産1億円を作りました。


元々、彼が年収1億円を超えているのなら、

話は分からなくもありません。


しかし、彼はある出版者の一従業員であり、
年収は350万円程度しかありませんでした。

いったい、彼はどうやって、
たった2年でそんなにも資産を増やすことができたのでしょうか?


彼がやったことはとてもシンプルでした。


なぜなら、彼がやったことは、

「お金持ちになること」

を最優先事項にしただけだからです。


当時、年俸350万円だった彼は、
たくさんの目標を持っていました。


◯◯したい、〇〇を買いたいなど、

そういった小さな目標をすべて頭の中から外し、


「お金持ちになる」

ためだけに行動や思考を集中させたのです。


そして彼は、たくさんの人(お金持ちになった人や

お金を失った人)の意見を聞きながら試行錯誤し、

ついに資産を増やし続けるための5つの絶対的な真実を発見したのです。


実際、彼はそれに従うことで無一文から資産1億円を作り、

さらに自身の資産を増やし続けることに成功しました。


その資産を増やし続ける方法が、この本には書かれています。


この本に書かれた方法を続ければ、

誰でも7年で1億円の資産を作ることができるのだと彼は言います。

⇒ http://yoijyouhou48.com/Bigfugou1



■本日の貴金属相場ご案内■
2018/4/26
■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥4,688  -5
Pt ¥3,302  -40
買(税込)  前日比
金 ¥4,977  -6
Pt ¥3,437  -43

4/25、NY貴金属=金、プラチナ下落。
金 1322.80 -10.20
PT 912.70 -22.30
銀 16.502 -0.201
NYドル/円 109.44

■海外貴金属市況コメント■
4月25日、NY貴金属市場の金は下落。米長期金利の上昇やドル高、ユーロ安を受け金は下落。米国の長期金利が高止まりしていることで、金利を生まない金をを売る動きが優勢となった。3月21日以来の安値を付けた。トランプ米大統領が「中国との取引が成立する可能性は十分にある」と述べ、米中間の貿易摩擦に対する懸念が後退したことも金にとっては弱材料に繋がった。市場関係者の間では「米長期金利が4年超ぶり3%の高水準で推移しており、米国の追加利上げ観測が引き続き金相場を圧迫すると見る向きが多い。一方、白金は下落。金の下落に連動し売られた。



金融・投資ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック