人生が豊かに変わる話。

H30年3月28日(水)国内・海外貴金属相場情報

画像



こんにちは。

すっかり春めいて来ました。

と、いうよりは連日初夏のような気候です。

桜も一気に開花して、

私の住まいでは昨年よりも9日間も早い開花です。


相変わらず、宝石のサイトは書いています。

⇒ 7月の誕生石はルビー



先日からご案内しています、こちらの情報ですが、

多くの方がすでに「無料」で申し込みされたみたいです。

これは、FX投資に関する信頼のおける書籍です。

今、テストマーケティング期間で無料です。


AとBとにテキストレターを配信して、

どちらが反応が良いかをテストしています。

なので、このサイトにご訪問のあなたにも参加して欲しいのです。


あなたは、どちらがお好きですか?


 「A」パターン ⇒ こちら

 「B]パターン ⇒ こちら


いずれも今なら「無料」で、書籍がもらえます。



■本日の貴金属相場ご案内■
2018/3/28
■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥4,606  -21
Pt ¥3,302  -24
買(税込)  前日比
金 ¥4,889  -22
Pt ¥3,437  -26

3/27、NY貴金属=金、プラチナ下落。

金 1342.00 -13.00
PT 946.70 -3.70
銀 16.541 -0.143
NYドル/円 105.36

■海外貴金属市況コメント■
3月27日、NY貴金属市場の金は下落。上昇による利益確定の売りに軟調に推移。リスク回避的な動きから安全資産として買われていた最近の流れに対し、高値警戒感の強まりから、利益を確定の売りに押された。加えて、米中が貿易摩擦激化を回避するために水面下で交渉を開始したとの報も引き続き相場を圧迫し、一時は1340ドルの節目を割り込んだ。ただ、市場関係者の間では「英国での元ロシア情報機関員襲撃事件をめぐり欧米とロシアの間で対立が激化しているほか、米中間の貿易をめぐる交渉も先行き不透明な面があり」、安全資産とされる金の先高感は依然強いのではないか」と見る向きも多い。一方、白金は下落。金の下落に連動し売られた。米株価下落には反応は薄く、下げ幅は限定的となった。



FX初心者ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック