貴金属の「高価買い取り」でお得な情報

H30年1月30日(火)国内・海外貴金属相場情報

画像




こんにちは。

あなたのタンスの中や宝石箱の中に、

不要な宝石や貴金属品が眠っていませんか?


サイトで、

「貴金属を1円でも高く上手くお金に変える方法とは」

と、

「買い取り業者が教えたブランドの時計を高く売る3つのポイント」


を、更新しました。


不要な貴金属を売却してお金を作りたい方は参考になると思います!!

⇒ 7月の誕生石はルビー




もう一つは、

副業でFXをしている方や、これから始めようとしている人。


キャンペーン期間中につき、ただ今「無料」です。

期間は、1月29日(月)の0時から、2月4日(日)24時までのまるまる1週間ですから、

この間にFXで初心に戻り、これから稼ぎたいと思う方は無料請求して下さい。


⇒ 無料請求はこちらから




■本日の貴金属相場ご案内■
2018/1/30
■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥4,735  -23
Pt ¥3,595  -8
買(税込)  前日比
金 ¥5,028  -25
Pt ¥3,753  -9

1/29、NY貴金属=金、プラチナ下落。
金 1340.30 -11.80
PT 1012.70 -5.70
銀 17.127 -0.314
NYドル/円 108.96

■海外貴金属市況コメント■
1月29日、週明けNY貴金属市場の金は下落。外為市場でのドル高、ユーロ安を受け金は軟調に推移。前週にトランプ米大統領が「強いドル」政策を堅持する方針を明確にしたほか、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)での演説で米国が競争力を取り戻しつつあるとの認識を示したことで、外為市場でドル高が継続。これを受け金は売られた。加えて、前週に約1年5か月ぶりの高値を付けたことから、利益確定の売りが出やすい環境になっていた。一方、白金は下落。金の下落に連動し売られた。米株価下落にも反応を示した。ただ、終盤にかけ安値拾いの買いも見向けられ、下げ幅は限定的となった。



FX初心者ランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック