【無料投資情報】FX投資であなたにお伝えしたい真実

H29年6月20日(火)国内・海外貴金属相場情報


画像

<フランス・パリ(エッフェル塔)>




こんにちは。

いつもご訪問ありがとうございます。



あなたは副業や本職としてFXや株式投資をしていますか?

投資で稼いでいるよ!!

このような人は恵まれています。
実際に投資で稼いで稼いでいる人は投資家全体の20%と
言われています。



私は何度も、何度もFX投資のこの書籍をご紹介するには訳があります。


一つ目には、

紹介する「維新の介」さんは実績があります。

兵庫県在住の専業トレーダーです。

独自のテクニカル分析理論に定評があり、
とにかく「負けない」トレードを得意としています。
FXデイトレード中心で、この8年ほど週単位での負けは2回しかありません。


二つ目には、

こんなにFX投資の理解しやすい信頼できる書籍(2,980円)が
わずかな送料自己負担で無料でもらえることです。


三つ目には、

学んだ人は私をはじめ、負け組投資家から勝ち組投資家になり
稼いで悠遊自適な人生を謳歌しています。


いかがでしょうか?

今すぐ下記から申請してご覧になってみませんか?

「無料」です。

⇒ こちらからご覧ください。





■本日の貴金属相場ご案内■
2017/6/20
■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥4,514  -13
Pt ¥3,422  +10
買(税込)  前日比
金 ¥4,789  -14
Pt ¥3,567  +11

6/19、NY貴金属=金下落、プラチナ上昇。
金 1246.70 -9.80
PT 926.90 +0.10
銀 16.502 -0.159
NYドル/円 111.54

■海外貴金属市況コメント■
6月19日、週明けNY貴金属市場の金は下落。外為市場でのドル高、ユーロ安を受け金は売られた。米ニューヨーク連銀のダドリー総裁が、緩やかな利上に関するタカ派的な発言をし、これを受け外為市場でドルが対ユーロで上昇。加えて、NYダウが史上最高値を更新し、これを受けて投資家がリスク許容度を高めたことで安全な資産とされる金は売られ、約3週間半ぶりに1250ドルの節目を割り込んで引けた。一方、白金は上昇。朝方は金の軟調に連動し売られる場面も見受けられた。しかし、終盤、米株価の大幅上昇を受けた買い戻しに反発し小幅高で引けた。




為替・FXランキング





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック