【無料】FXで勝つことは「夢物語」!?

H29年5月9日(火)国内・海外貴金属相場情報


画像





こんにちは。

いつもお世話になっております。


誰しもお金を稼ぎたいと考えています。

あなたはどうでしょうか?


副業で稼ぐにはアフィリエイト、
転売や投資等があります。

投資と投機は違います。



少し、私の事をお話いたします。

本業は宝石・貴金属販売の経営者です。

しかし、現在は高齢になる身体障害者の母親介護を
2年前からしていますので、本業はできません。

唯一、自由になる時間は母親がディーサービスに行く
月、水、金のしかも限られた時間。


それ以外は、スーパーで買い物をして、
3時間間隔の母親のトイレ介助、食事の準備他、色々な雑務。

介護の大変なことは
経験がない方には理解できない大変なハードな現実です。

私は愛犬の散歩もありますので長時間、家を空けれません。


少しでも稼ぎたいと、副業でアフィリエイト、
ラクマ(楽天)メルカリ等で転売もしました。

転売はAmazonで商品を見つけ仕入れ、
それをラクマやメルカリで販売して差額を稼ぐ方法です。

最初は無在庫でも、できましたが、
最近はメルカリも厳しくなり、下手をすると
アカウントの停止になりかねません。
(Amazonからの購入者への直送)

かと言って、商品仕入れをして
在庫を抱えて売れなければ稼げません。


そこで投資を考えて、
FXやバイナリー投資を始めましたが、
初心者が最初から稼げるほど甘い世界ではないです。


あなたが、私と同じようにFX投資を始めたいと思っているなら、
また、すでにFXを始めていて結果が出ていない人は
こちらの書籍を一度ご覧になり、
FXを副業として今後やれるか、どうかを判断してみてください。

私は現在FX投資やバイナリー投資をしていますが、
経験上お話ししますが、

①最初から稼げると言う自動シグナル配信を利用しない。

理由:基礎が出来ていないので相場の流れの勝ち負けの意味が解らない。
   しかし、基礎が出来たらこんなに便利な物(ツール)は無い。


②身の丈以上の金額を投資に回さない。

理由:どんなに優秀なFX投資者でも損切りすることもあります。
   あくまでも投資にはリスクがあるという事を理解する。


あなたにご紹介する「FX投資の良書」は、
こちらを読んでFXの仕組みを理解することで稼げるようになります。


例えば、海外旅行に行く前にその国の治安情報を調べてから
渡航するのとしないのでは安全面でかなり違います。

盗難や災難から身構えする準備ができます。

同様にFXも投資をする前に負けない準備が必要です。


この「FXの良書」を見るのが将来的に
あなたが稼ぐ準備です。


★『大衆心理を利用して利益を上げる!維新流トレード術』

http://yoijyouhou48.com/IGHNTr





■本日の貴金属相場ご案内■
2017/5/9

■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥4,519  +14
Pt ¥3,441  +2
買(税込)  前日比
金 ¥4,795  +16
Pt ¥3,587  +2

5/8、NY貴金属=金、プラチナ上昇。
金 1227.10 +0.20
PT 919.60 +9.40
銀 16.258 -0.016
NYドル/円 113.27

■海外貴金属市況コメント■
5月8日、週明けNY貴金属市場の金は小幅高。新規材料のないなか6月の米追加利上げ観測の高まりを背景に金は売られやすい環境が継続。フランス大統領選で欧州連合(EU)との融和を訴える中道系独立候補のマクロン前経済相が圧勝し、これを受けて投資家がリスク回避姿勢を弱め、金は軟調に推移。ただ、終盤にかけ売られすぎによる買戻しも見られ前週末比ほぼ変わらずの小幅高で引けた。一方、白金は上昇。金の上昇に連動し買われた他、フランス大統領選でマクロン氏圧勝による、世界的な株価上昇に好感した買いで3営業日続伸して引けた。



FX初心者ランキング








Tiffany&Co. 750YG フィリグリー ハートネックレス 750PG 【中古】
PAWNSHOP RiZ
ティファニーからハート型のパドロック(鍵)をモチーフにしたネックレス フィリグリーハートネックレス

楽天市場 by Tiffany&Co. 750YG フィリグリー ハートネックレス 750PG 【中古】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック