チラシでお金を失うのはもううんざり!?

H28年11月9日(水)国内・海外貴金属相場情報


画像


<フランス・パリ(芸術家)>




こんにちは。

いつもブログにご訪問ありがとうございます。


売り上げを増加するのに、DM、チラシ等をよく見かけます。


ちょっと想像してみてください。

例えば、あなたは美容院の社長です。
集客は主にチラシと紹介。
1人で美容院を運営しています。


4ヶ月前
あるチラシを打ちました。

ポスティングに5000枚。

自信満々。
「これならお客さんが殺到するだろう」
と思い作成。


チラシを出した日
電話が鳴り止まずに
仕事の邪魔になるんじゃないか?


予約が入りすぎて
1人では回せなくなってしまい
せっかくチラシで来てくれた人を
断らないと行けなくなってしまうんじゃないか。


お客さんがたくさん来ることを
想像して楽しみにしていたが



一ヶ月たっても電話は来ない。
新規のお客さんも
今のお客さんからの紹介だけ。


貴重なお金を捨ててしまった。

次のチラシも失敗したらどうしよう。。。



でも、今は違います。

チラシを打てば
チラシの費用を回収できるくらいの
お客さんが新規で来店。


リピートもしてくれるので
次回来店時から利益に直結。


お金にも余裕が少しずつできて
休みの日にセミナーに行ったり
ちょっと良いレストランに行ったり。


今日のあなたは4ヶ月前の、
「チラシでお金を失うのが怖い」
という気持ちとは違います。


チラシを打つと新規客が
ある程度来ることがわかっているので
安心してチラシを打つことができます。


さて、
この4ヶ月の間で何があったのでしょうか?

チラシをどんなふうに変更したのでしょうか?
何を書いたのでしょうか?
どんな「心理」を突いたのでしょうか?




それは、、、

クリックして詳細を確認する




■本日の貴金属相場ご案内■
2016/11/9
■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥4,345  -3
Pt ¥3,480  +24
買(税込)  前日比
金 ¥4,607  -3
Pt ¥3,629  +26

11/8 NY貴金属=金下落、プラチナ上昇。
金 1274.50 -4.90
PT 1008.60 +7.20
銀 18.356  +0.205
NYドル/円 105.18

■海外貴金属市況コメント■
11月8日、NY貴金属市場の金は下落。米大統領選の投票日を迎えて様子見ムードが広がるなか、外為市場でのドル高ユーロ安を受け、金は軟調に推移した。朝方は堅調。米株価や原油相場が軟調に推移していたことで、投資家のリスク回避姿勢が広がり、比較的安全な資産とされる金は買われた。その後、民主党のヒラリー・クリントン候補が優勢との報道が伝えられると、米株価や原油相場が堅調となり、リスク回避姿勢が後退したため、安全資産とされる金を売る動きが優勢となり、終盤にかけて小幅下落して引けた。一方、白金は上昇。米株価上昇を受けて買われた。ただ、金の軟調を受け、終盤にかけて上げ幅を縮小して引けた。




ビジネスマナー ブログランキングへ








あなたにもできるプロワザ商品撮影 (玄光社MOOK)
玄光社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あなたにもできるプロワザ商品撮影 (玄光社MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック