ダイヤモンドや宝飾品を買う時の注意すべきこと!!


H28年4月27日(水)国内・海外貴金属相場情報






ダイヤモンドルース ダイヤモンド 裸石 0.4ct GIA鑑定ダイヤモンド 激安 送料無料 0.45ct Dカラー VVS1クラス 3EXカット GIA 19063-dia-loose
Jジュエリー 楽天市場店
0.4ctupダイヤモンドルース(裸石)。ご自分だけのオリジナルジュエリーを作成したい方におすすめの


楽天市場 by ダイヤモンドルース ダイヤモンド 裸石 0.4ct GIA鑑定ダイヤモンド 激安 送料無料 0.45ct Dカラー VVS1クラス 3EXカット GIA 19063-dia-loose の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





こんにちは。

ブログにご訪問ありがとうございます。

ブログタイトルが「宝石屋の裏話」なのに
何にも宝石の話が無いではないか・・

何回もこのブログにご訪問していただいたのに
がっかりされたかもしれませんね?

宝石やそれに関することはあえてブログで公開しなくても
googleで検索すればすぐに問題解決することは
あえて書かなくても良いと思います。


あなたがダイヤモンドや宝飾品を購入する時の注意とは?

記事後記でお話しします。


こちらはお読みになりましたか?


これは行政書士よりいい資格か?


あなたはこれまでに、
「資格をとろうかな」と思ったことはありませんか?

・再就職が有利になるから
・普通に就職するよりも、安定していそうだから
・今より収入を増やしたいから
・起業して自由に仕事がしたいから

不況や雇用不安から、こういった理由で
資格をとろうと考える人は多いようですが、

実際、会社員が働きながら取得するのは、
そう簡単なことではありません。

例えば、「就職・転職・独立」に有利な国家資格
として人気の「行政書士」を取得するには、

最低でも1年以上の勉強が必要で、合格率は10%以下、
とも言われ、途中で諦めずに合格までやり遂げるのは、
そうとう困難なものであると言えます。

また、働きながら勉強して受かったとしても、
行政書士の6割~7割が年収300万円以下と、

それはきっと、あなたが望んでいる収入とも
かけ離れているのではないでしょうか?

でも、もし、数ヶ月間の勉強で、試験もなく、
十分収入を得る技術を手に入れることができる、
そんな資格があったら、あなたはどうしますか?

実際、ある会社員の男は、6ヶ月間の勉強で、
月20万の副収入を得ることができました。

そして、その男は今では、
会社員時代よりもずっと高い収入を
誰にも頼ることなく稼ぐことができる技術を身につけ、
将来の経済的な不安がなくなりました。

その技術の秘密を、
こちらのビデオで公開しています。

ビデオレター




■記事後記


国内や海外で製品を買う時の注意ですが
わたしは海外での宝飾品の購入はお奨めしません。

東南アジアや香港、中国です。

素人が騙されます。
特に多いのはヒスイです。

本物のヒスイは高価です。
それをお土産程度の価格で買えるのは偽物を買うという事です。


国内でダイヤモンド製品を購入する時は必ずルース(裸石)の
鑑定書をお店で確認してください。

間違っても製品となってしまった画像付きの鑑別証は
注意が必要です。

バーゲンで安く買えたと喜ぶ前に、
本当に価値のあるダイヤモンドや宝石は安くなりません。

安くできるにはそう出来る理由があります。


先ほどのダイヤモンドの例では、
ダイヤモンドのかけ傷を爪で隠したり、枠で囲んで隠して
肉眼で見えないように製品にしてしまいます。

当然ルースで買う時は二束三文の価格で購入しての製品加工しますから
安く販売できます。

なので、

鑑定書で間違いのないダイヤモンドを製品に加工してあることを
確認する必要があるんですね。

お店がどうのではなく、仕入れの段階でそのお店のオーナーも
騙されて購入しているかもしれません。

親から譲り受けしてリホームするのにダイヤモンドを
枠から外した時に見つかることが多いのです。

そんなダイヤモンドを何回も見ました。

では。



■本日の貴金属相場ご案内■
2016/04/27
■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥4,485  +30
Pt ¥3,703  +23
買(税込)  前日比
金 ¥4,758  +33
Pt ¥3,870  +25

4/26 NY貴金属=金、プラチナ上昇。
金 1243.40 +3.20
PT 1020.10 +1.60
銀 17.110  +0.10
NYドル/円 111.33円

■海外貴金属市況コメント■
4月26日、NY貴金属市場の金は上昇。引き続き新規材料のないなか、早期の追加米利上げ後退観測から金は買われた。本日発表された3月の耐久財受注額は0.8%増と、市場予想1.8%増を大きく下回った他、主要な米経済指標が総じて予想を下回る低調な内容となり、これを受けて早期の米追加利上げ観測が後退。金利の付かない金にとっては支援要因となった。ただ、明日に発表される連邦公開市場委員会(FOMC)声明の内容を見極めたいとの思惑から様子見ムードが強まり、上げ幅も限定的となった。白金も上昇。新規の独自材料に乏しい中、金の値動きに連動し、小幅上昇して引けた。FOMCの声明発表を明日に控え、商いは低調。





おもしろ日記 ブログランキングへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック