ニセモノで見栄を張っても損するのは自分です!

12月11日(金)国内・海外貴金属相場情報



こんにちは。

最近、海外からの偽物(コピー)やレプリカが持ち込まれています。
時計、バック、喫煙具やおもちゃ、洋服と色々あります。

特に国内でも人気ブランド時計は多いです。


しかし・・・


偽物は所詮ものまねコピー品ですから
そんなのを身に着けることこそ人格と信用がなくなります。

職業柄、輸入時計の偽物に関してですが、


以下、一般社団法人日本時計輸入協会からの抜粋です。


偽物・レプリカについて


ニセモノ時計(不正商品)が国内や海外、
さらにインターネットでも数多く出回っています。

最近では巧妙に作られたニセモノ時計も多く、
一見するだけでは本物との見分けが困難なものがありますので注意が必要です。

(インターネット上のオークション取引では、
運営会社は品物の真偽を証明することはできません)


もっと詳しくご覧になりたい方は

http://www.tokei.or.jp/fakereplica/index.html




年末ですね!
ご自分にプレゼントにこの時計はお勧めできます

いつでも「本物のロレックス」は品格がありますね!







<お勧めレデース>






■本日の貴金属相場案内■
2015/12/11
■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥4,245  ±0
Pt ¥3,447  -4
買(税込)  前日比
金 ¥4,499  ±0
Pt ¥3,594  -4

12/10 NY貴金属=金、プラチナ下落。
金 1072.00 -4.50
PT 855.90 -9.90
銀 14.110 -0.079
NYドル/円 121.64

■海外貴金属市況コメント■
12月10日、NY貴金属市場の金は下落。外為市場でのドル高や米株式市場の上昇を受けて金は売られた。新規材料のないなか、米株価が堅調に推移していることで、投資家のリスク回避姿勢が後退し、安全資産とされる金を売る動きが強まった。また、来週15・16日に開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)で利上げが実施されるとの見方が根強いことも引き続き圧迫材料となり、小幅下落して引けた。白金も下落。NY原油安や金の軟調に連動し売られた。米株式市場の上昇には反応は示さなかった。



人気ブログランキングへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック