金星の位置はご存知でしょうか?


11月5日(木)国内・海外貴金属相場情報



こんにちは。

私は毎朝、愛犬と午前5時30分から散歩に出かけます。

その時間は今は薄暗いです。
そんな夜明け前には東の空に金星と木星が並んで輝いています。
火星も見えるのですが小さく輝いています。

あなたはご存知でしょうか?

木星は地球の約11倍の直径があります。
しかし、東の空には地球と同じ大きさの金星の方が
大きく輝いて見えるんです。

金星の方が地球から近いので当然かもしれませんが、
輝いている理由はほかにもあります。
金星は全体が厚い雲におおわれていて、時速400メートルもの
暴風が吹き荒れる過酷な環境の星です。

金星は「明けの明星」と言われるひときわ輝きは、
厚い雲によって太陽光を約80%を跳ね返して
反射されているから木星よりも小さい金星が輝いて見えるんです。

寒いですが星座の探索も空気の澄んでいますこの時期は
ロマンチックではないでしょうか?

そのままの天体観測も楽しいですが
こんな天体望遠鏡で宇宙の神秘探索も楽しみがあるのでは?

こんなお手頃価格の「天体望遠鏡」を見つけました。



天体望遠鏡 屈折式 子供 初心者 小学校 ミザール TS-70 24倍-150倍 MIZAR 天体望遠鏡
ルーペスタジオ
メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています天体望遠鏡 屈折式 子供 小学生 ST


楽天市場 by 天体望遠鏡 屈折式 子供 初心者 小学校 ミザール TS-70 24倍-150倍 MIZAR 天体望遠鏡 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





■本日の貴金属相場ご案内■
2015/11/05
■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥4,382  -27
Pt ¥3,833  -17
買(税込)  前日比
金 ¥4,647  -29
Pt ¥4,011  -18

11/4 NY貴金属=金、プラチナ下落。
金 1106.20 -7.90
PT 954.80 -7.40
銀 15.058 -0.181
NYドル/円 121.54

■海外貴金属市況コメント■
11月4日、NY貴金属市場の金は下落。年内利上げ観測が強まるなか、金は軟調に推移。朝方は売られ過ぎとの見方から買い戻しも見られ反発。しかしその後は、本日発表された米経済指標が総じて良好な内容となったことや、米連邦準備制度理事会(FRB)のイエレン議長が議会証言で12月利上げの可能性に言及したことを背景に売られ、5営業日続落して引けた。市場関係者の間では週末の米雇用統計を見極めようと様子見ムードが強まっている。白金も下落。朝方は金同様、売られ過ぎによる買戻しで上昇する場面も見られた。しかし、終盤にかけNY米株式市場の下落を受けた売りや、金の下落に連動して売られた。



人気ブログランキングへ








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック