顧客の脳を支配する本

11月16日(月)国内・海外貴金属相場情報



顧客の脳を支配する本

画像




こんにちは。

プラチナが値下がりしています。
年初には5000円近くの販売価格が
今では3000台です。

投資には良い条件となりました。



では、最初に脳活クイズです。
あなたはご存知でしょうか?


紅葉と判断される基準とは?

①数枚の葉が色づいたら

②5割程度が色づいたら

③殆ど色づいたら


答えは③でした。
あなたは正解しましたか?


「私たちの思考、感情、学習の95%は
意識されることなく生じている」

こう言ったのは、
ハーバード大学のマーケティング学の教授
ジェラルド・ザルトマンです。


人の脳というのは不思議なもので
普段私たちは頭を使って考えて
行動しているように思えますが、

実はほとんどの行動というのは
無意識の内になされています。


実際、朝起きて歯を磨き服を着て
会社に行く、、といった行動を
必死に考える人はいないでしょう。


つまり、好むと好まざるとにかかわらず
人の行動の95%は無意識のうちに
決定されているのです。


そして、この95%の無意識の力を
マーケティングや広告・販売戦術に
活用することはできないのか?


そう考えたのが、人気ブログ
「Neuromarketing(ニューロマーケティング)」
の執筆者、ロジャー・ドゥーリーです。


ドゥーリーは、
カタログ販売のマーケターとして
マーケティングの世界で頭角を現す一方、

脳科学や行動科学に興味を持つようになり、
独自に脳科学の最新知識を
マーケティングの分野に活用した
「ニューロマーケティング」を研究。

この分野の第一人者となりました。


そして、ニューロマーケティングの
数々の研究結果をまとめたのが

この脳と心の科学本
「脳科学マーケティング 100の心理技術」
というわけです。


価格が脳に与える影響や
男性脳、女性脳の攻略法、
ケチな人に売る方法などなど、

目次を見るだけでも
心理学や行動科学を元にした
大変興味深い内容が満載なのが分かります。


私も読みましたが、
非常にオススメの本なので
是非、チェックしてみてください。

http://directlink.jp/tracking/af/1094034/618KEzfw/



■本日の貴金属相場ご案内■
2015/11/16
■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥4,338  +14
Pt ¥3,512  -60
買(税込)  前日比
金 ¥4,599  +15
Pt ¥3,664  -65

11/13 NY貴金属=金、プラチナ下落。
終値($/OZ)
金 1080.90 -0.10
PT 863.70 -13.20
銀 14.204 -0.021
NYドル/円 122.89

■海外貴金属市況コメント■
11月13日、週末NY貴金属市場の金は下落。朝方は上昇。新規材料のないなか、最近の売られ過ぎによる反動から安値拾いの買いが入ったほか、本日発表された10月の米小売売上高が予想を下回る低調な内容となったことに好感し買われた。しかしその後は、年内の米利上げに対する警戒感から買いも続かず、さらに11月の米ミシガン大学消費者信頼感指数が良好だったことも相場を圧迫し、上げ幅を縮小し、前日比ほぼ変わらずの小幅安で引けた。白金も下落。中国の景気減速や独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正問題が未だに相場の重石となり、白金需要の減少懸念から売られた他、米株式市場の下落も売り材料につながり、12日連続下落して引けた。



人気ブログランキングへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック