今日から始まる充実した人生の送り方


10月5日(月)国内・海外貴金属相場情報



こんにちは。

午前中に書店に行きましたが、
沢山の人が本を読んでいましたが、
みんなは何を探しているのでしょうか?

思うのですが、ノウハウやビジネスチャンスを知っても
誰もが成功するわけではありません。

残念ながら成功する人はごく一部の人です。
この違いは何でしょうか?

それは行動するかしないかの違いです。

先日もドバイの大富豪の話題が取り上げられていました。

あなたは、大富豪がどのような仕事術で時間管理をしているか
興味はありませんか?




画像





■経済的成功をつかむための具体的で現実的な8つの方法。

あなたが、もしも、こんな事に悩んでいるなら、
この本(大富豪の仕事術)は、
あなたにとってピッタリの 本だと思います。


例えば・・・・あなたが、、、

・ 一日のうち合計、何時間働けばいいだろう?
・ その時間内でどんな事をやればいいのか?
・ 準備と実行、どっちが大事なんだろう?
・ どっちに、どれくらい時間をかければいいんだろう?
・ ビジネスで大成功した人はどんな時間の使い方をしてるんだろう?

そのヒントがこの本に書かれています。


■今日のあなたにオススメ本です。

大富豪の仕事術

毎年700億円を稼ぎ出し、
あのアメリカで唯一天才と言われる
ジェイ・エイブラハムでさえリスペクトするスーパー起業家
マイケル・マスターソンの新刊本になります。
URL⇒ http://directlink.jp/tracking/af/1094034/dVZwZj1O/


■それでは、本日の国内貴金属相場案内です。


2015/10/05
■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥4,427  +89
Pt ¥3,633  +32
買(税込)  前日比
金 ¥4,695  +96
Pt ¥3,795  +35

10/2 NY貴金属=金、プラチナ上昇。
終値($/OZ)
金 1136.60 +22.90
PT 907.30 +4.10
銀 15.263 +0.752
NYドル/円 119.91

■海外貴金属市況コメント■
10月2日、週末NY貴金属市場の金は上昇。低調な米雇用統計を受けて金は買われた。米労働省が本日発表した9月の雇用統計で、非農業部門就業者数が14万2000人と市場予想の20万3000人を大きく下回る増加幅にとどまったため、これを受けて年内の米利上げ観測が後退。弱い雇用統計を受けて外為市場でユーロが対ドルで上昇したことも金にとっては支援材料につながり、6営業日ぶりに反発して引けた。白金も上昇。金の上昇に連動し買われた。ただ、米株式市場が大幅上昇したにも関わらず、雇用統計の弱い内容は米景気減速懸念も浮上させ、工業用需要低迷観測から上げ幅は限定的となり、小幅高で引けた。



人気ブログランキングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック