5月18日(月)国内・海外貴金属相場情報

商談のプロが知っている3つの数字



こんにちは。

「大阪都構想」が分解しました。

寂しいですが、橋下氏「敗北」で政界引退ですか・・・

個人的には惜しい人です。

話が変わりますが、

今あなたの目の前に商談相手がいて、
その商談が成立するかどうかで
あなたの今後の人生が大きく変わってしまう場合、、、

きっとあなたは頭の中で
ぐるぐると考えを巡らせ、
何をどう言うべきか
必死に言葉を選ぶでしょう。

しかし残念ながら、それは無駄な行為です。

100%とまでは言えませんが、
ほぼ意味がありません。

なぜなら商談相手は、
あなたが話す「言葉以外の情報」を
主に受け取っているからです。


アメリカの人文学者、
レイ・バードウィステルは
1970年の研究で
このような説を唱えています。

じかに向き合っての
コミュニケーションにおいて、
話し手の意味を伝える割合は、

声のトーンが38%、
体の姿勢や身のこなしが55%で、
言葉の割合はわずか全体の7%だ、

と言うのです。

ちょっと計算してみてください。

相手に伝えようと思う事の93%は
意識下から発せられていることになります。

たとえば極端な話、巷の主婦が
「まぁ、お母様がご病気だなんてお気の毒に」
という言葉を発していたとしても、

残りの93%(声のトーンとボディランゲージ)は、

「あのうぬぼれ屋のばあさん、
そろそろ死んでもいい頃よ」

と伝えているかもしれないという事です。

伝える力の配分は言葉が7%、
声のトーンが38%、そして
ボディランゲージが55%・・・

これを前提として、商談に臨むかどうかで
商談を成功させる確率が
大きく変わってしまうことは
言うまでもないでしょう。

もちろん、今回ご紹介した3つの数字は
商談成功のために知っておくべき
知識のほんの一部です。

もしあなたが商談を成功させる
知識やスキルを身につけたいと
思っているのでしたら、

ぜひ今回ご紹介するこちらの本、
『クロージングの心理技術21』を
手にとってみてくださいね。

http://directlink.jp/tracking/af/1094034/pSw71woV/



■本日の貴金属相場案内■
2015/05/18
■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥4,723  +8
Pt ¥4,567  +33
買(税込)  前日比
金 ¥5,015  +9
Pt ¥4,803  +35

5/15 NY貴金属=金小幅高、プラチナ上昇。
金 1225.30 +0.10
PT 1169.10 +6.70
銀 17.563 +0.098
NYドル/円 119.40

■海外貴金属市況コメント■
5月15日、週末NY貴金属市場の金は小幅高。朝方は外為市場でのドル安ユーロ高を受け堅調に推移したが終盤にかけ利益確定の売りに押された。本日発表された4月の米鉱工業生産指数や5月の米ミシガン大学消費者信頼感指数がともに市場予想を下回ったことを受け、米連邦準備制度理事会(FRB)による早期利上げ観測が後退したことから、一時は前日に続き、2月17日以来約3ヶ月ぶりとなる高値を付ける場面も見られた。しかし、その後は3ヶ月ぶりの高値を付けたことに対するテクニカル売りや、週末を控えたポジション調整の売りに押され、前日比ほぼ変わらずで引けた。一方、白金は上昇。米景気減速で早期利上げ観測が後退したほか、米株式市場の上昇にも好感し、4営業日続伸して引けた。




人気ブログランキングへ



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック