6月23日(月)国内・海外貴金属相場情報


貴方はいかがですか?

毎日パソコンに向かい、移動中もスマートホンをいじり
若年層の子供たちもLINEで会話をしている。

私は現在もリアルビジネスをしていますが、
相手との「会話」は、やはり相手との「目」を見ながらの
相手の「心」を考えながら、営業に勝るものは無いと思います。

電話、携帯、パソコン、スマートホンと、
相手に伝達するのには便利な時代です。

最近「デジタルデドックス」に取り組む人や企業が
増えているそうです。

デドックスは「解毒」の意味です。
これだけデジタル機器に囲まれた生活になると
一定時間、意識的に機器から離れ、自分を見つめたり
別な事に集中したり、人と向き合い、じっくりと語り合う
時間を取る事が必要ではないでしょうか?

今日の情報機器の発達は「グラハム・ベル」による
電話の発明が大きく影響していますが、

彼が電話で友人に送った第一声は、

「こっちへ来てくれ。話がある。」だったそうです。

どんなに情報機器の発達であっても
大事な事、人生を左右する事、重大な事、
ビジネスに関しても「1対1の対面会話」が
必要ではないでしょうか?


話は変わりますが
あなたはこの「無料情報」はご存知でしょうか?


今、業界をにぎわせている
“ダンボールお兄さん”

ダンボールとPCを手に
風変わりな恰好で
全国を歩きまわり…

いきなりリムジンに乗って
ダンボールを片手に高級ホテルへ…

彼自身はもちろん教え子も
稼ぎまくっている…

そんな謎が謎を呼んでいる
ダンボールビジネスの正体が
ついに明らかになりました。
↓↓

こちらから


あなたも目撃者になってください。


■本日の貴金属相場案内■
2014/06/23
■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥4,346  +3
Pt ¥4,831  -30
買(税込)  前日比
金 ¥4,608  +3
Pt ¥5,088  -33

6/20 NY貴金属=金上昇、プラチナ下落。
金 1316.60 +2.50
PT 1457.30 -17.20
銀 20.949 +0.301
NY ドル/円 102.07

■海外貴金属市況コメント■
6月20日、週末NY貴金属市場の金は小幅高。米金融緩和政策の継続見通しを背景に買われた。朝方は前日に急伸した流れを引き継いで、一時1トロイオンス=1322.50ドルまで上昇。しかし、その後は急激な上昇に対する警戒感や、週末要因からのポジション調整の売りに押され、上げ幅を縮小し小幅高で引けた。ただ市場関係者の間では「米国の緩和的な金融政策が長期化するとの見方や、イラク情勢の緊迫化を背景に、金は当面、堅調に推移するだろう」との指摘が聞かれた。一方、白金は下落。前日の上昇を受けたファンド筋の利益確定による売り押された。ウクライナのポロシェンコ大統領が「親ロシア派武装勢力との1週間の停戦」を宣言したことで、ロシアからの白金属系メタルの供給懸念が後退した。


人気ブログランキングへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック