7月1日(月) 国内貴金属相場と海外貴金属市況


本日から7月です。

7月の誕生石は「Ruby」(ルビー)です。

ルビーと言えばちょっと古いですが
寺尾 聰(あきら)さんの「ルビーの指輪」です。

1981年2月5日にリリースされ、第23回日本レコード大賞や
FNS歌謡祭 ’81グランプリや、
第21回日本歌謡大賞の受賞、オリコンヒットチャート
12週連続と当時は一人舞台の人気でした。

宝石の鉱物学的に言えば、「コランダム」に属する貴石です。

「コランダム」には、赤、ブルー、オレンジ、イエロー、
ホワイト、ピンクと色々のカラーが有ります。

その中で、赤色に輝くコランダムだけが「ルビー」と
呼ばれることが許されるのです。

あなたがご存じの「ルビー」と「サファイヤ」は実は兄弟なんです。

では、なぜ「ルビー」が赤いのか・・?

ルビーが赤く染まる科学的理由は、コランダムの中に
酸化クロムがわずか1.89%含まれて赤い宝石になるのです。

ちなみに「ルビー」は勇気の出る宝石で牡羊座の守護石です。

宝石の実用書では岡本憲将さんの書籍が有名です。



新宝石の常識 [ 岡本憲将 ]
楽天ブックス
プロが本音で語る 双葉社スーパームック 岡本憲将 双葉社発行年月:2006年07月 ページ数:177


楽天市場 by 新宝石の常識 [ 岡本憲将 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




2013/07/01
■国内公表インゴット売買価格■
売(税別)  前日比
金 ¥4,000  +132
Pt ¥4,372  +125
買(税込)  前日比
金 ¥4,116  +138
Pt ¥4,465  +131

6/28 NY貴金属=金、プラチナ上昇。
終値($/OZ)
金 1223.70 +12.10
PT 1336.90 +11.70
銀 19.451 +0.918
NYドル/円 99.18

■海外貴金属市況コメント■
6月28日、週末NY貴金属市場の金は上昇。朝方は軟調に推移。前日の弱地合いを引き継ぎ、約3年ぶりの安値をつけるなど、一時1トロイオンス=1179ドル40セントまで下落した。しかし、その後は、急激な下落に対する警戒感や、安値拾いの買い等テクニカル要因から下げ幅を縮小する展開となり、1200ドル台を回復した。米経済統計が強弱まちまちとなったため、方向感に欠ける値動きとなったが、ファンド筋を中心に大口の買いが入ると上昇テンポを速め、終盤1220ドルを回復して引けた。白金も上昇。一時軟調に推移する場面も見られたが、米株式市場が下落したにも関わらず、金の上昇に連動する形で買われて引けた。 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック