「極上恋愛術講座を紹介します」

ご訪問有難うございます。

人付き合いや恋愛成功の法則=貧女の一灯の思い

昨日、私の愛読しています新聞記事で見かけました。

「貧女の一灯」なんなの?と読みました。

インドの霊鷲山(りょうじゅせんと呼びます)で釈尊が
説法したいた時、近くに一人の貧しい女性が住んでいました。

ある日、大量の油を積んだ荷車が次々と霊鷲山へ向かっていくのを
彼女は見かけます。

国王である亜闍世王が釈尊に灯として供養した油でした。

「自分も、なんとか灯の供養をさしあげたい」。

しかし、貧しくて油を買うお金がありません。

意を決した彼女は、自分の髪を切って売り、そのお金で

一灯を供養しました。

やがて、強い風が吹いてきました。

亜闍世王が供養したたくさんの灯はすべて消えてしまいました。

ところが、貧女が供養した一灯は、消えるどころか、ますます

盛んに燃え続けました。

この一灯を見て、釈尊は「彼女は真心から一灯を供養した。その
功徳で、未来に必ず仏になるだろう」と予言しました。

わたしはこの記事を見て思いました。

人は、人として、相手の為になんとか自分の真心を伝えたい。

心の底から相手を思う「思いやりの気持ち」「心からの真心」

その気持ちがあれば、たとえ豪華なプレゼントが彼女に出来なくても

「心」に響くあなたの「好きです」が

彼女に届くのではないでしょうか。

金で「物申す」では、人の心は動かない事ですね。

現実は、あなたの「お金」と「真心」と、どちらに彼女の心は

傾くのでしょうか?



今年こそ彼女が欲しい!と思っているあなたへ

極上恋愛術講座を紹介します。


つい最近、購入した男性の声を聞いてください。

____________________

あまりの即効性にとても驚いています。


やはり、私は地雷を踏んでいました。

完全に勘違い男でした!!

突っ込みどころ満載で我ながら笑ってしまいました。


今まで距離のあった女性がとてもフレンドリーに感じ、

相手の方も自然体で接してくれ、

今までのわだかまりは何だったの??って感じています。


なんか、周りの景色がすっかり変わり、憑きものが取れた気分で、

私のなかで止まっていた人生の歯車が

音をたてて動き出したことを実感しています。


いろいろ迷いましたが

有末さんの極上恋愛術講座にして良かったとしみじみ感じています。


(K・H様 40代 静岡県)

____________________


これで人生が変わる!と言ったら

大げさだと思いますか?


でも、今まで女性心理がわからなくて失敗していたのなら

彼女に相談してみたらどうですか?

今年、あなたがモテキの仲間入り出来ると嬉しいです。

極上の恋愛術講座はこちらからご覧ください。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック